有限会社マルユ湯通堂青果新鮮野菜を直接お届け マルユ湯通堂青果のネットショップ

湯通堂青果について取扱い商品企業情報ブログ

生産者の組織編成

指宿市内(指宿、山川、開聞)および頴娃、枕崎市を拠点に22ヶ所の青果物集荷施設を設け、各施設ごとに数10名~200名、総勢1500名前後の生産者メンバーを組織化し、南薩地区で採れる季節野菜を関東、関西、中京、九州等全国の卸売市場へ出荷しています。

昭和42年に使用したオクラのチラシ

取扱品目は20数品目にのぼり、オクラ、ソラマメ、グリンピース、スナップ等については全国でもトップクラスの生産出荷量を誇っています。とりわけオクラの生産、出荷については日本国内でも余り知られていない昭和42年頃より産地育成を日本で最初に手懸け、「タマゴ一個よりオクラ一本の栄養価」を謳い文句に試食販売、広告等を実施し、市場開拓と産地育成に努めてきました。

Copyright © 有限会社マルユ湯通堂青果 2008 All Rights Reserved.